虹…ん!?

こんばんは

東京支店 技術的の永津です

一ヶ月近くの夜間工事が終わりました。

浅草にある花屋敷 現在日本最古の遊園地で働いていましたがここはやはり最高の場所ですね。

現場終わり大雨に打たれ心身共にくたくたな時空を見上げたら…

 

image1

あっ虹だ…んっん!?

『なじゃこれっ』つい声がでてしまいました。まさか逆さの虹を見れるなんて驚きました。

しかもふと見上げたら遊園地とコラボっ!!

さすがここは日本最古の遊園地なだけに何かパワーでもあるのでしょうか?

皆さんも行ってみてくださいなにか起こるかもしれませんよ

 

話は戻りますが、花屋敷ではプログラムを少々しました。

プログラムは入社して以来色々しておりますが、今回もとても勉強になりました。

また自分のできる幅が広がった気がしてその分大変なんですけどね笑

頑張ろうと思いましたこの虹をみて

X-ECO(エックスエコ)とは弊社の商品ブランドです。

イルミネーション、その他商品情報はコチラ→X-ECO(エックスエコ

欲しいもの

こんばんはヨシムラです。

暇さえあればネットサーフィンしては欲しい物を見つけはポチっとしてます。(笑)
(最近は悩んで、冷静に判断してから購入しているつもり….)

最近、仕事にも関係するある欲しい物。

スクリーンショット 2016-08-29 18.45.11
「iPad Pro」
〇〇クレールのA氏が使用しているのを見て、おぉ〜と衝撃を受けたこの商品。

タブレットで絵を描くことはよくある話だと思いますが、この商品に惹かれる理由が2つ。

1つは書いたイラストがそのままパス化してイラストレーターに取り込まれること。
(いろいろ探しましたが、対応している商品はIPad Proしか見つかりませんでした。)

スクリーンショット 2016-08-29 18.51.29
2つ目はこの iPad Pro専用の Apple Pencil
反応が早く紙の上で書いているようにスムーズにイラストが反映されます。

イラストのトレースもペンでなぞってしまえばいいし、
樹木にストリングスを取付けたパースを作成するにあたっても
ストリングスを取付ける箇所に沿って線を引いていきます。
マウスで描くより断然 ペンの方が早いですよね。

きっと仕事の効率化が上がるのであろうこの商品。

スクリーンショット 2016-08-29 19.00.47
2サイズの展開があり、大は小は兼ねると言いますが
お値段的にも高くなりますし私が描くものだったら9.7インチでもいいのかな~と思うところです。

この先、Apple Pencil対応のMac book Proもでてくるような気もしたりするので
もう少し必要か悩むことします。

ひとまず自宅のWifiルーターが調子が悪いので
スクリーンショット 2016-08-29 19.07.05
NASとしても使用できるAirMac Time Capsuleをポチっとしてしまいます。

隣の席の方が PCが瀕死状態で大変そうです。(笑)

日頃からデータのバックアップは大切だとしみじみ感じました。

いわき 道の駅よつくら港イルミ

IMG_2930

ここは、どこ?南国か?

と思うような清々しい青空が広がっています。

ここはいわき市 よつくら港です。

27日・28日と2日間のサウンドイルミネーションとイベントを行います。

サウンドイルミネーションには、システム組みに携わりました。

音楽とイルミネーションのコラボです。

こればかりは、体験しないと分かりませんので現地へ行って下さい。

空間全体が、音と共に踊ります。

IMG_2921

会場です。お昼寝したくなるような芝生が広がっています。

イルミネーションは、ステージ・やしの木・芝生と全面を使って演出します。

 

ステージには、トリカルネットイルミで様々な絵を描いてます。

IMG_2927

夜になり点灯させると、ここには海が。

PAR WASHで雰囲気を。そしてマンボウやイルカの黒抜きが上手に作られていました。

 

IMG_2954

 

芝生には、ビーチボールイルミネーションです。

 

IMG_2932

点灯させると、鞠っぽいボールイルミが可愛らしいです。

IMG_2948

 

竜のイルミネーションです。全て、スタッフの方の手りです。

プロ顔負けの作品でした。

IMG_2942

 

フォトスポットです。

青色のイルカは、面発光にみえるくらいみっちりとストリングスが取付してました。

気が遠くなりそうな…

 

 

 

IMG_2952

 

全てのイルミネーションは、現地スタッフの方の手作りです。

みんなで協力し合ってつくり上げる、イルミネーションって良いなと思える現場でした。

2日間だけでは、勿体無いです。

また、こういうイベントがあれば声を掛けて欲しいものです。

亀やしき

皆さん、こんばんは。

技術部の竹内です。

約一ヶ月毎日東京で夜間工事をして来ましたが、

それも今週で終わり、来週には名古屋に帰れそうです。。。

ちょっとしか名古屋に入れないですが。。。

毎日夜間工事をしている場所は、浅草にある花やしきです。

イルミネーションの工事で入ってます。

工事はほぼ完成したのですが。。。

点灯がまだ先なので、紹介は後日。。。

この花やしきで今イベントをやっています。

その名も亀やしき。

漫画のこち亀とのコラボ企画です。

亀やしき

花やしきの至る所に両さんがいます。

入口入ってすぐには、等身大のFRPがお出迎え。。。

IMG_9154

8月28日までなので、見たい方はお早めに。。。

夜近くにいると、イルミネーションの点灯してる所が見えるかも。。。

 

悪いのは「照明計画?」「めがね?」「Y田?」

関西地区だけでなく、日本的にも有名な建築である 阿○野ハ○カス で打ち合わせをした際、打ち合わせ定刻より少し早めに到着したのでお手洗いにでも行こうかとしたY田。

用を足して、洗面へ行った時の一幕。

 

 

IMG_1380

 

はい。Y田です

ブログに自分の顔を載せることに非常に抵抗を感じますので、モザイク処理してみました。

自分の顔を晒すことがないので、「で? なに? 」 という感想を持たれるのはやむおえませんが、何をお伝えしたいかと言うと。。。

 

スクリーンショット 2016-08-26 13.41.45

 

眉毛が美しくつながっております。

もちろん、Y田の眉毛がデフォルトつながっている訳ではなく 要はメガネの影です。

 

CcjV8N5UEAAgGR8

こち亀の両津みたいですねww

 

 

なんでこうなってしまっているかと言うと。。

単純に照明器具の設置位置と、Y田のメガネのフレームが見事にマッチしてしまった訳で。。。

 

少し分析してみました。

 

FullSizeRender

断面にて表すとこんな感じ。

一番の問題は天井に設置されているダウンライトの位置ですね。

鏡とダウンライトの間に人が入ってしまうことで、人が暗くなってしまいます。

それに加え、下部からの間接照明の光が下から顔を煽ることで、見事なメガネの影が…。

また、この照明計画だと肝心の洗面の手元も暗くなってしまいますね。

 

 

では、どうすれば改善されるのかを検討してみよう。

 

FullSizeRender 2

要は人の正面にムラなく光があたり、なおかつ手元までしっかり光が届けば良いわけです。

鏡と照明の間ではなく、鏡と人の間に天井のダウンライトを設置するべき。

間接照明も下だけでなく、鏡上部にも追加することで顔面へあたる光が増量されます。

 

ただ、この中で注意をしないといけないのは

天井のダウンライトの光(グレア)が鏡に映り込んで人の目線を差してしまうかもしれないということ。

「明るさ」 と 「眩しさ」 は全く別物ですから。

 

 

もちろん、梁の関係や洗面の構造の問題で望む位置に照明器具を設置できないこともありますので、難しいところではありますね。

 

ただ、この洗面で手を洗ったY田の感想は…

 

『ここの照明器具を配置した人、取付した人は メガネをかけていないんだろうな…』

ということです  www

あくまで色々な条件が重なって、この 「つながり眉毛」 です。

 

ただ、照明計画にはデザインだけでなく、利用者への気遣い、心遣いが必要だな。と再確認した一枠でした。

 

 

バンコク2

バンコク初めてを3人連れて総勢6名でのプーケットへの乗り継ぎまでのバンコク。

朝ごはんを食べたあとは

バンコクらしい 水上マーケット

と行きたかったのですが 水上マーケットまで行くとなると半日かかるから 無理。

なので チャオプラヤ川クルージング&王宮めぐり

をやってみることにしました。

タイには 30回以上 40回以上かも

来ておりますが なんと チャオプラヤ川の船移動は はじめて。

カオサンあたりにもよく行ったので利用すると便利なことはわかっておりましたが。

 

まずは 船に乗り込むのが楽チンな タクシン駅までモノレールで移動。

カオマンガイ屋さんから サイアムまで 歩いて (結構あるけど 朝は気持ちよく歩けました)

サイアムから 直通のタクシン駅まで

 

タクシン駅から 船乗り場が直通なので らくらく。

スクリーンショット 2016-08-25 16.55.39

ビルと王宮と生活が見えます。

バンコクらしい風景です。

 

たくさんのお寺がありますが

ワットプラケオと ワットポーに行くことにしました。スクリーンショット 2016-08-25 17.00.14

写真左側の白い壁の向こうに ワットプラケオがあるのですが

でかい。 広い。

やっと入り口についたら なんと8:30スタート。

諦めて ワットポー に。

こちらは涅槃像が有名です。

朝とはいえ もう暑くなってきた道を歩いて

ワットポーへ。

 

スクリーンショット 2016-08-25 17.04.03

ありがた〜く拝んできました。

こちらはタイマッサージの発祥の地とも言われています。

マッサージの学校もあるし  こちらでマッサージを受けることもできます。

寺院内では 参加自由のヨガも やっていました。

スカートで ちょこっとやっていたら お姉さん マッサージ用のパンツを持ってきてくれました。

タイの人の 優しさが ここでも 感じらました。

 

スクリーンショット 2016-08-25 17.12.14

 

 

 

 

 

点灯確認

 

エフェクトメイジスタッフブログをご覧の皆さん、こんばんは

 

技術部の末信です。

お盆は明けましたがまだまだ暑い日が続いていますね。。。

 

そんな中本日、某ショッピングモールに取り付ける商材の点灯確認をしました。

 

4tトラックと2tトラック分の量です。。。

 

モチーフを実際に光らせて点かないとこはないかなどをしっかりと確認します。

IMG_0108

やはり、かなりの量がありますので結構大変です。

それでも取り付けの時に問題なくできるように今のうちにやっておかなければいけません

 

この作業が明日、あさってと続きます。屋外で行うため暑い中ですが熱中症に気をつけて頑張ります。

 

X-ECO(エックスエコ)とは弊社商品ブランドです。

商品WEBサイトはこちら→X-ECO(エックスエコ)

富山へ

台風が連続して通過している北海道。

今年はなぜか北海道なんですね。

西日本はというと福岡は連続36°、名古屋も35°。

富山は32°。

なぜか今度は富山へ。現場施工、現場調査を兼ねて。

エフェクトメイジは夏でも繁忙期状態。

みなさま有り難うございます。

富山は前職時代に1度訪れたことが。

北陸新幹線開通により駅は

IMG_3664

街電柱・配線は埋設。だからすっきり。

富山城跡

IMG_3661

たまたま通りかかったソフトクリーム専門店

IMG_3669

メニューも豊富。お客様も10代〜20代中心かな。

IMG_3668

んー。おじさんにはやばいよ。これは。

パチンコ店は多かったかな。

あとラーメン店もそれなりに。

東京から訪れた観光客には時間の流れがちょうどいいエリア

なのかもしれません。

 

 

 

 

お盆休みも

皆さんこんばんは

技術部の村上です。

 

皆さんお盆休みはゆっくり出来ましたか?

兵庫県在住の私は14日、15日の2日間はお休みをとりましたが

その他は現場が動いていたので現場に入っていました。

 

沖縄よりサンゴ石が到着、1袋1tあるサンゴ石が25袋入荷!

IMG_0851

 

イルミエリアの整地作業もガンガン進んでいきます。

階段も設置されました。

IMG_0854

 

ボロボロだったフェンスのついたトンネルもすっきりして錆止め塗装を塗り進めています。

 

IMG_0887

 

ここに来て急ピッチでその他の工事も動き出し、本格的に現場が動き出しました。

 

土木工事要素の作業が多い日々が続いているので自分が何屋さんか忘れそうです。

なかなか本命のイルミネーションに触る機会がありません(笑)

 

さぁ作業員の皆さん、明日も安全作業で宜しくお願いします!!

花火大会第2弾

ブログをご覧の皆さん。こんにちは。

東京支店営業部の山田美嬉です。

 

夏真っ只中、今年2回目の花火大会に行ってまいりました。

今回は東京都調布市多摩川で行われた花火大会です。

暑い中、会場まで行き花火を見てきましたが、、、、、

人、人、人。見渡す限り多くの人が訪れておりました。

初めていたのですが人の多さにびっくりです笑

その為、場所取りが大変でした。。。

なんとか良い場所を取ることが出来、ゆっくり座って鑑賞しました。

IMG_8914IMG_8940

1時間にも及ぶ花火大会でしたがいつもより近くで見ることができたのでとても綺麗でした。

 

今回の花火大会で思った事は・・・・・

多くの人が会場に訪れるのできちんとルールを守りましょうね‼︎

 

皆さんがしっかりルールを守ってこそ良い終わり方ができると思います。

残りの花火大会も少なくなって来ていますが是非花火会場でご覧の際はルールを守ってみましょうね‼︎

 

X-ECO(エックスエコ)とは弊社商品ブランドです。

商品WEBサイトはこちら→X-ECO(エックスエコ)