内覧会のダイジェストムービーです!(東京より)

久々のブログ更新となってしまいました!

 

 

 

内覧会にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

自分は大阪内覧会には参加できませんでしたが、

各会場の映像や写真をまとめて編集させていただきました。

ぜひご覧ください。

YouTube Preview Image

 

 

エフェクトメイジの内覧会に参加するのは実質2年目となった今年は

去年とは違い自分の配属している映像・音響チームが要所要所で活躍しており

また、それに際して一つ一つの課題に挑戦させていただきました。

 

 

内覧会開催までにこなしてきた現場でのドローン映像の編集や

プロジェクションマッピングで投影する元データの編集など

それぞれの工程のレベルが上っていくのを自ら感じられました。

今後の実際の案件に対しての取り組み方や、考え方をしっかりと見据えて内覧会に参加できました。

 

 

新しく導入した機材や習得した技術などを活かせるように

この夏、そしてクリスマスシーズンに向けて気合を入れ直したいところです。

 

 

※ただいま東京出張中なので

夜は書きたかったけど書けていなかったあんなことやこんなことを

ブログに書こうと思います。

 

(GINZA SIX行ってきました。GINZAすごい)

技術革新

皆さんこんばんは。

 

技術部の村上です。

先日健康診断でバリュームを飲んで以来、お腹の張りが止まらない

村上です。(完全にメタボ体型です。。。)

 

さて、先日ニュースで見たのですが「電池」に関しての研究で技術革新がありました。

 

その内容は「リチウムイオン電池の3倍の出力特性」です。

 

細かい内容は私ではさっぱりなのですが、、、

略図で見るとこんな感じ。

正極と負極の間の電解液を全個体化することに成功したようです。

 

これによるメリットは

・高エネルギー密度化

・使用温度の制限緩和(-30℃〜100℃まで使用可能)

・発火危険性の制御

だそうです。

 

ものすごい進歩じゃないですか!!

 

そしてわかりやすい一番のメリットとしては先にも書いた従来のリチウムイオン電池より3倍の出力特性で。

おそらくですが同サイズでの電池容量や電流値等の上限が3倍になるようです。

充電速度も3倍になるとの事ですので、非常に早く充電満タンになるということですよね。

 

この研究は東京工業大学とトヨタ自動車の合同研究グループがプロジェクトを進めているので、間違いなくハイブリッドカーや電気自動車の大幅な性能アップが近い将来にやってくるのではないでしょうか。

 

このように技術革新が進めば、バッテリー1個でご家庭のイルミネーションが点灯出来る日が来るかもしれませんね。

 

東京タワー

東京タワーに行ってきました。

 

 

東京タワーの展望台にてNAKEDによるプロジェクションマッピングを行っています

 

特別新しい事をやっているわけではないのですが、ロケーションが良いので効果も倍増ですね。

 

 

 

 

それよりも今回はレーザーとスモークの使い方が上手でした。

 

 

 

 

展望台という高い場所で頭上に演出をかけ、すぐ外には空

 

なんと言葉にして良いのかわかりませんが、とても場所にマッチした演出でした。

 

物は使い様です。

 

ロケーションを生かしお客様にいかに喜んでいただくか

 

とても大事な事だと思います。

 

制御盤組み込み

皆さんこんばんは
技術部の高須です。

名古屋は梅雨が明け毎日暑い日が続いていますが
皆さん熱中症にはお気をつけ下さい。
こまめな水分補給、塩分補給を忘れずに!
外現場は、熱中症にもお気をつけ下さい!

そんな暑い毎日ですが、ずっと涼しい所にいられるはずもなく
仕事をこなしております。

制御盤の組み込みもその一つです。

現場施工のあるものから、物販でお客様の施工であったりと
極稀に無理難題もあったりしますが、
極力現場で誰が見てもわかりやすいようにしているつもりで
組み込みをしております。

特に物販の場合は、気を使います。
施工する業者様がなるべくわかりやすいようにし
現場での配線もやりやすくしています。
ここまでしなくてもいいだろって言われるくらいが
丁度いいのかもしれませんが。

DMXコントローラーを入れたり、X-STREAMのコントローラーを入れたりするときは
プログラムもしなければいけないので、事前にお客様のヒアリングが大切になってきます。

時には同じ演出でスピードを何種類か変化させて
選んで頂いたりもしています。

過去に組み込んだ制御盤です。

プログラムによる光の演出をお考えの方は
是非一度お問い合わせ下さい。

弊社のX-ECO製品サイトはこちら→x-eco.jp

X-ECO(エックスエコ)は弊社商品ブランドです。

マスコミ。クチコミ。

先日、名古屋本社へ向けて高速道路を走行していたら、反対車線に一瞬、

こんな車が!

 

なんと…

この衝撃的なフォルム。

この形で高速走っていいのか…

高速道路の料金所の方でさえ、ポカーンとしかねない。

できることならあの靴の中に入ってみたい。

そのまま走ってもらったらさぞかし気持ちいいだろうな。笑

 

と、思わずその場でこの車のことを調べて、同乗していた支店長に興奮して話し、

また、帰った後も友達に写メを送りつけて話したりしました。

 

ついつい興奮して、自然に「クチコミ」をしてしまいました

気になって調べてみると、これはLL.BEANというメーカーのプロモーションキャンペーンなようです。

http://www.jiji.com/jc/article?k=000000004.000019859&g=prt

 

マスコミを使って興味をもたせて、驚いた人がクチコミを生んでいく。

今は個人がメディアであると言われている時代。

Instagramやtwitter、Facebook、個人blog、YouTube、ツイキャス等々、

個々が発した情報が、ネット上で話題になって、爆発的なヒットを生み出すということもザラに有り得る時代です。

そういうクチコミが起こるメカニズムや仕組みを考えて仕掛けるのって本当に楽しいし、見てる側もすごく楽しいものですね。

 

 

LEDを使ったデザイン、プランニングする自分にとって、この目線は欠かせないものだなと感じています。

クライアント様が感動する照明デザイン。また、そのクライアント様のお客様がそれを見て感動して、その驚きを誰かに伝えたくなって、勝手にクチコミをしていく。

それが結果として集客に繋がったりするんですよね。

 

光を使った演出、プロモーションなどをお考えの方は

エフェクトメイジまで(^^)

 

 

まだまだ未熟もいいとこですが、価値を創る者として、日々感性と実力を磨き、感動の連鎖を生み出す仕事をしていきたいものです。

大阪、頑張るぞー!

 

 

夏の服装のお話・・・

ブログをご覧の皆様こんにちは。

東京支店山田です。

 

まだ7月だというのに35度越えの日々が続く中、本日やっと関東も梅雨明けが発表されました。

これから更に暑くなるのか・・・汗

外に出たら汗が止まらない。

これから何を着ればいいんだろう。

こんな悩みを持たれたことありませんか?

個人的にはこの時期の服装は本当に困ります。

やはり営業マンとして身なりには気を付けたい!その気持ちは強いのですが、

シャツを着たら暑い。

ジャケットなんか着れない。(たまにこの時期でも着てる方見かけますよね?)

フルレングスのパンツは暑い。

でもカジュアルすぎる服装だとお客様の目線が気になる。etc・・・

こんな悩みで毎日困ってます。

元々アパレル出身の私からすると世の中のビジネスマンは毎日暑さと戦いながら仕事していて本当に凄いなと思います!

 

そんな中、Yahooニュースでこんな記事を見つけました。

 

私も普段からパンツの裾を捲ってくるぶしを出すのですが、正直ビジネスの世界ではNGだと思っていました。

何故なら裾を捲ることによってスタイリングに抜け感が出るので、どちらかというとカジュアル寄りの着こなしになるからです。

でも、裾を捲ることによって風通しが良くなり涼しくなるのは間違いないです。

ファッションの国イタリアやフランスではビジネスの世界でもくるぶしを出すことが既に定番となっているそうです。

 

ただし!

気をつけなければいけないことは、ただ闇雲にパンツの裾を折ってくるぶしを出すだけではダメなんです!

相手を不快にさせないように清潔感のある着こなしが重要です!

裾の折幅でも印象がだいぶ変わりますからね。

(個人的なオススメは3cmぐらいです。少し細めに折った方がスタイリッシュに見えます。)

 

なんて、久々にファッションの話で熱くなってしまいましたが・・・

このようなクールビズの着こなしが世の中に広く浸透するといいな〜

と思う今日この頃でした。

 

X-ECO(エックスエコ)とは弊社の商品ブランドです。

イルミネーション、その他商品情報はコチラ→X-ECO

ドンキホーテ様 LED交換工事

ブログをご覧の皆様こんにちは
技術部冨田です。

先日静岡のドンキ様にてLEDの交換工事を行いました。

右の部分が切れています。

不点灯の赤のラインを交換いたしました。
今回はX-NEONを使用いたしました。

高所作業車を使用して撤去からスタートです。


初日は朝方までかかりました。

完了写真です。

不点灯部分がなくなりきれいになりました。

このようなラインでドットが見えない方がいい方は必見です。

まだまだ暑い日が続きますが体調崩さず、しっかり施工していきます。

また更新いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

X-ECO(エックスエコ)とは弊社商品ブランドです。

商品WEBサイトはこちら→X-ECO(エックスエコ)

夏イルミネーション 〜 冬イルミネーション

こんばんは 吉村です。
名古屋はもうそろそろ梅雨が終わる時期となり 夏もあっという間に
終わってしまうんだろうな ~ひと時の夏を楽しむぞ!!

ということでまず手始めに 「海」にいってまいりました。

皆さんは夏と言ったら何を想像しますか?
海ですか?BBQですか? レジャー的なことが多く浮かぶのではないのかと
私は思っています。

そんな中、 「夏 イルミネーション」とGoogleで検索をすると…

出てきます。
「夏イルミネーション」

圧倒的にブルーのイルミネーションの画像が多いですね。
夏だからこそ、水を連想させるような青のイメージが取り入れられるのでしょうか?

青が与える印象は

収縮色、後退色、寒冷色、鎮静色と心を鎮めるような効果がありますね。
まさに暑い夏にはぴったりではないでしょうか??

逆に「冬イルミネーション」と検索したら、逆に温かみのある
電球色が使われることが多いかもしれないと思ってGoogleで調べると…

あれ? 意外にもブルーやホワイトの寒色系が多いです。

確かに冬も雪や氷のイメージとして連想される色なのかもしれません。

実際、弊社では ウォームホワイト、ホワイトのLEDカラーの出荷が多いのですが、
ブルー系のカラーも揃えていますよ。

LEDストリングス HITO ブルー

LEDストリングス 100 シアン アイスブルー

LEDストリングス DUO  ブルー & アイスブルー 、 ホワイト & ブルー

LEDストリングス ティンクル  ブルー(10球に1球がホワイトLED IC入り)

これからの冬イルミネーションのご提案にいかがでしょうか?

弊社ではイルミネーションのご提案もさせて頂いています。お気軽にご相談ください。


X-ECO(エックスエコ)とは弊社商品ブランドです。
商品WEBサイトはこちら→X-ECO(エックスエコ)

お出かけ。

皆様こんばんは。

ヒゲです。

諸々事情がございまして、

なかなか遊びに行く事もできなかったのですが

ずいぶん久しぶりに家族でお出かけです。

珍しく嫁のご希望を聞き

モネの池に。

出回っている写真と違って水底の砂の色がモロに出てしまいました。

綺麗な写真を撮りたい方は夜明け直後か日暮れ寸前がよろしそうです。

反対側から撮るとこんな感じ。

朝9時です。

続々観光客が押し寄せ中です。

しかし実はここが目的地ではありません。

さらに40分ほど北上し大滝鍾乳洞と縄文洞へ。

大滝鍾乳洞はまあそれなりに。

本命は縄文洞ミステリーツアー

嫁と子供をだまくらかして連れ込みます。

懐かしい感じの懐中電灯です。

なにがミステリーかと?

洞窟内この懐中電灯の明かりだけで進みます。

ホント真っ暗。

非常口の案内もありません。

どんどん言葉が少なくなる一向。

暗闇でテンションが上がるのはヒゲだけです。

夢中で洞窟内の解説をしていますが、

誰も聞いていません。

ちなみに中はとても寒いです。

出口近く、気温が上がり始めると洞窟内に霧が立ち込めます。

同時にキイキイガヤガヤ騒がしくなり、

子供の悲鳴が!

コウモリの鳴き声は超音波じゃないんですね。

外に出ると入る時以上に夏の暑さが。

涼を求めて鍾乳洞。

あまりいい考えではないかもしれません。

冬に向けての準備

ブログをご覧の皆様こんばんわ。

東京支店営業部の山田美嬉です。

毎日暑い日が続いているせいか少々夏バテ気味になってきております。。。

皆さんも夏バテにならないように体調管理には充分気をつけて下さい。

 

さてさて今は夏の時期ですが、今年の冬に向け少しずつイルミネーションのお話が進んできております。

先日、5年ほど前よりずっとイルミネーションをやらせていただいている飯田橋プラーノさんのイルミ商材を引き上げてきました。

軽自動車ギリギリの量でした。

昨年も使用している商材ですので、漏電チェック・点灯チェックを行います。

今回は全て弊社技術部の永津くんに作業を行って頂きました。ありがとうございます‼︎

やはり長年使用して頂いているので検査に引っかかってしまった商材は多く出てしまいましたが、検査を無事通過した商材を使い今年は新しい提案をしていきたいと思います。

 

昨年までは樹木、低木を全てホワイトのストリングスで取り付けを行いましたが、今年は新たにあれ‼︎を加えて、新しいイルミネーションをお見せしたいと思います。

こちらの現場は毎年11月頃に施工を行います。

まだまだ先ではございますが、是非新しいイルミネーションをお待ち頂ければと思います。

 

イルミネーションでお困りの方は是非弊社にお問い合わせ頂ければと思います。

弊社の製品ブランドX-ECOのホームページがリニューアルしました。

X-ECO
X-ECOとは弊社の製品ブランドです。