ふと嬉しくなる瞬間。

道頓堀にて、とても美味しそうなブリュレ専門店を見つけました。

 

こういう移動販売車って昔からロマンを感じて止みません。

小さい頃は移動販売車でゆるりと公園で家族相手にのほほんとクレープ売ってみたいとか思っていた時期もありました。

 

俺のケーキおもてなしプロデュース

「俺の生ブリュレ」

ぜひ食べて見てください。

 

ちなみに、この車の縁には光り輝く3S-UWがぐるっと一周装着されていました。

パターン電滅するため、街中でもとても目立ちます。

光の多い繁華街だからこそ、やっぱり目立つ照明をアイキャッチでつけることは認知を上げるのにもってこいですね。

3S-UWは簡易的にパターン点滅でき、防水性もとても高く、照度も高いので、野外での看板やアイキャッチにはとても適しています。

 

それにしても、エフェクトメイジの照明を予期せず街中で見つけると嬉しくなりますね。

自身が最初から最後まで関わる照明を街中で見ると、もっと嬉しいのだろうと思う今日この頃です。
早く成長して、街中を光り輝かせたいと思います。

そろそろ秋の足音が聞こえますが…

最近、仕事で大阪のミナミエリアに行くことが多いカワバタです。

カワバタは昔から新陳代謝がとてもよく、夏は人の3倍汗をかくことで有名なのですが、その汗がすっと引くような体験を道頓堀の町中でしました。

華やかで賑やかな飲食店が立ち並ぶ付近を営業回りで歩いていると、建物の隙間から

青い光が漏れているのが見えました。

そこだけ雰囲気が他とは違ったので、正面にまわってみると…

 

なにやら不思議な空間が…。笑

家みたいに門があって、そこには木が一本だけ。

なんで青い照明をつけたんだろう。

そして、そもそもここはなんのための場所なんだろう。

近づいてみると…

 

 

あれ・・・なんかある・・・。

 

 

ヒィィィィイイイ!!!!!

なんかいるーーーーーー!!!!!

しかも柳の木の下。

いや、本当になんのための空間だろうか・・・。

さすが大阪。やっぱり一味違います。こんなのが繁華街にあるとは。

柳 + 青いLEDライト = 恐怖

 

これだけで怖い雰囲気を作るには十分ですね。

通りすがる女の子達が悲鳴をあげてました。

照明が作り出す雰囲気の力はやっぱり絶大です。

カワバタ、色彩心理学の勉強をしようと思いました。

 

門があったので見てみると…

 

 

・・・え?

 

 

ますます深まる謎。

調べて見たら噂は諸説ありますが、あえてここでは広げないでおこうと思います。

 

ここのスペースはハロウィンの時期も大活躍しそうです。

 

良くも悪くもインパクトがあり、写真を撮られ、ネットに上がるような空間。

話題になるようなそんな空間、いいですね。

 

空間づくりのヒントになるような小さな体験でした。

引き続き、頑張っていきます!

大阪挨拶まわり

大阪に転勤して来て早いものでもう二ヶ月。

大阪の食には慣れましたが、言葉には慣れません。

そっくりに真似たつもりでも関西弁のイントネーションと違うようです。関西弁、奥深い…。

 

関西には元々の知り合いもほとんどいなければ、

一緒にお仕事をしてもらえるような縁のある会社様もありません。

ということで、靴底をすり減らしながらの挨拶まわりです!

 

どうすれば相手の力になれるのか

どうすれば相手が喜んでくれるのか

そのためにはもっともっと自社のことを知らなくてはいけない。

相手の会社の環境や担当者の立場や動きを知らなくてはいけない。

自分が何を伝えたいのかをもっともっと突き詰めて明確にしなくてはいけない。

そんなことばかり考えながら日々頭を悩ませています。

身に付ける必要があることだらけです。

 

そういえば、挨拶まわりをしている時にランチで立ち寄った店で素敵なものを見つけました。

 

 

【エコプレッソ】

ご覧の通り、クッキー生地でできた器に、エスプレッソが注がれて出て来ます。

もちろん、クッキーの部分は食べることもできます。

中側にコーティングがしてあり、滲み出てこないという工夫が素敵です。

天満橋のカフェさんです。RJ cafe

そこの店員さんと話していて、エフェクトメイジのヴィンテージ球の話で盛り上がったこともあり、デザインは電球にしてもらいました。可愛い。。

 

 

オリジナルで文字も書いてもらっての器販売や、

このエコプレッソの器を使ってくれるカフェさんも大募集中だそうです。

これはまさにインスタ映えですね。

 

このお店は店員さんがとても魅力的な人柄で、また行きたいと思いました。

自分も、そう思われるような振る舞いをすることが営業として大事なんだろうなと思う今日この頃です。

いい仕事に触れてやる気が出ます。頑張っていきます。

 

気になっているもの。

最近涼しくて、心底嬉しいカワバタです!

 

時代の進化はすごいもので、びっくりするような技術がたくさん日々生み出されてますね。

結構デジタル製品とかを見るのは好きで、家電量販店に長時間いても全く苦にならないです。

 

前から存在は知っていたけど、最近、改めて欲しくてしょうがないアイテムがあって…

それがこちら!!

http://www.wacom.com/ja-jp/products/smartpads/bamboo-spark

 

これは、いわゆるメモ帳なんですが、

メモ帳に書いた筆跡や筆圧を全て読み取って、デジタルデータ化くれるという優れもの。

 

スキャナーで読み取ったように書いた絵や文字が再現されるらしい。

これをiPadと連動させて、使ったらかなり効率良さそうな。。

うーん、技術に感動です。

大阪ワーキングデイ

大阪に来て、一ヶ月が経過しております。

最近は、支店長に同行し、打ち合わせや現地調査、現場と色々なシーンに立ち合わせていただいています。

今まで点として理解していた知識や感覚の部分が、「線」として繋がる喜び。

良い学びをさせていただいています。

 

打ち合わせや現地調査ではクリスマスに向けたイルミネーション案件がどんどん増え、いよいよ冬の足音が聞こえて来そうな今日この頃!

なのに、毎日信じられないほどの暑さ!!冬の話をしているのに、体からは汗が止まらないという不思議な感じです。笑

 

そして最近は、とある現場のLEDの仕込みを度々しています。

中に仕込んだ「X-STAR CHANNEL 4S-Uw RGB」が、とてもいい発光をしてくれてます。

暑い倉庫の中で、ダラダラに汗かきながら組み立てて、

その末に点灯した時はやっぱり感動します。達成感ですね。

 

努力後の光が一番綺麗に見える。

登山で疲れた後の頂上の景色は、最高の絶景であるのと似てます。

マラソンのあとのスポーツドリンクです。

イルミネーションスポットも、10kmくらい走らないと辿り着けないとか枷を背負わせたら、世界で一番綺麗に見えたりして…

 

 

 

さて、引き続き頑張ります。

少しずつですが、日進月歩で現場の感覚を身につけていけているのが嬉しい今日この頃。

マスコミ。クチコミ。

先日、名古屋本社へ向けて高速道路を走行していたら、反対車線に一瞬、

こんな車が!

 

なんと…

この衝撃的なフォルム。

この形で高速走っていいのか…

高速道路の料金所の方でさえ、ポカーンとしかねない。

できることならあの靴の中に入ってみたい。

そのまま走ってもらったらさぞかし気持ちいいだろうな。笑

 

と、思わずその場でこの車のことを調べて、同乗していた支店長に興奮して話し、

また、帰った後も友達に写メを送りつけて話したりしました。

 

ついつい興奮して、自然に「クチコミ」をしてしまいました

気になって調べてみると、これはLL.BEANというメーカーのプロモーションキャンペーンなようです。

http://www.jiji.com/jc/article?k=000000004.000019859&g=prt

 

マスコミを使って興味をもたせて、驚いた人がクチコミを生んでいく。

今は個人がメディアであると言われている時代。

Instagramやtwitter、Facebook、個人blog、YouTube、ツイキャス等々、

個々が発した情報が、ネット上で話題になって、爆発的なヒットを生み出すということもザラに有り得る時代です。

そういうクチコミが起こるメカニズムや仕組みを考えて仕掛けるのって本当に楽しいし、見てる側もすごく楽しいものですね。

 

 

LEDを使ったデザイン、プランニングする自分にとって、この目線は欠かせないものだなと感じています。

クライアント様が感動する照明デザイン。また、そのクライアント様のお客様がそれを見て感動して、その驚きを誰かに伝えたくなって、勝手にクチコミをしていく。

それが結果として集客に繋がったりするんですよね。

 

光を使った演出、プロモーションなどをお考えの方は

エフェクトメイジまで(^^)

 

 

まだまだ未熟もいいとこですが、価値を創る者として、日々感性と実力を磨き、感動の連鎖を生み出す仕事をしていきたいものです。

大阪、頑張るぞー!

 

 

関西照明ぶらり旅 EP.1 京橋編

大阪に研修で来ています。

東京とはなにかと違う環境のなかで四苦八苦しながらも、充実した日々を過ごしています。

せっかくこちらに住んでいるからには、

東京にはない景色、街並み、照明、文化をたくさん身をもって体験しようと思います。

その経験の積み重ねこそが感性を磨き、人の心を動かすインスピレーションを生むのです。

遊びたいだけとか言っちゃ嫌

そんなわけで、街を歩いてみたぶらり旅報告をしたいと思います。

 

今回はディープな飲み屋街として有名な【京橋編】でございます。

京橋は東海道五十七次の終点であり、大阪の玄関口として賑わった街。

つまり、旅人も多く、飲み屋も多いわけですね。

チェーンというよりは老舗のお店が多いらしく…

家も近いしこれからお世話になる街な匂いがします。

古き良き、昔なままの空気感。

ふらふらしている酔っ払い。

照明を見てみると、

もちろんLEDに変わっているものも多いけど、

そこらへんにネオンがたくさん。

ほら、ミスドでさえも。

町中がこんな感じだから、もはや徐々にネオンが日本から失われるのが、文化が失われるような気がしたりして。

そこにしかない雰囲気とは、日本中に、世界中に存在してますね。

もっといろんな街で遊ばないと。

 

ネオンからLEDに変わる流れは止まらないかもしれません。

ただ、新しい形のネオンは産声をあげてます。

X-ECOのX-NEONは、ネオンを再現したLED。

古き良き文化を進化させて、現代に残す、とても魅力ある商品です。

ネオンの進化系を商品として扱えることが嬉しい^^

引き続き、大阪LED修行を頑張ります。

初投稿!

この度、正社員として働くことになりました川端修平です!

元々は東京支店での採用でしたが、本日より大阪支店で働くことになりました。

元々は金融機関の営業職でバリバリと働いていましたが、LED関連はまだまだまだまだまだまだ、、無知のよちよち歩き。

多方面に渡り、学びを深めていきたいと思っていますが、大阪では一般照明を中心に学び、スペシャリストとして成長していきます!

川端の成長ブログ、今後の更新に乞うご期待!

昨日は大阪に引っ越しをして、疲れ果てて爆睡をし…

本日から気分上々、ワクワク出社です!

照明に携わるものとして、カワバタ自身が関わる方々の光になるような働き方をしたいと思っています。まずは足を引っ張らないように…

よろしくお願い致します!