勉強会

お安くチケットを購入する方法

自分で旅行に行く時は もちろんですが

仕事でも チケット購入を頼まれることが よくあります。

海外チケットであれば エクスペディアで検索すれば 発券手数料も取られることなく

一番安いチケット代を探して 購入することができます。

 

国内の場合は LCCのチケットは 検索サイトには 反映されていないことが多いので

まず その空港の発着案内から どの飛行機会社が就航されているかチェックします。

羽田や 成田は たくさんのLCCが就航しているので チケットの価格競争もあり 比較的 お値打ちなお値段で 購入することも可能ですが。

名古屋からって あまりLCCが飛んでいません。

残念なことです。

スターフライヤー スカイマーク ジェットスターあたりですかね。

 

それでも 年末年始や 夏休み GW そして 3月から4月の移動時期は LCCですら チケットがかなり高くなってしまっています。

そんな時にでも 突然の出張は やってきます。

ANAや JALしか 就航していない地域もあります。

 

先日 金丸代表からの突然メール。

意味わかりません。

どこのチケット買えばいいんでしょう。

プレミアムクラスなんて。 この先何が言いたいのか 意味不明です。

しかし落ち着いて この写真から ANA661便 とわかりました。

便名で 目的地検索します。

高いですよねえ。特割でも 29,090円します。

 

すかさず マイルをチェック。

なんと 国内線は 3000マイル購入できました。

やはり マイレージ登録は 必要ですね。

皆さんもマイルをためましょう。

 

そして 本日

同じように 特定航空券で取れるかチェック。

特典航空券は買えませんねえ。

仕方ないので 普通に検索。

金丸代表と同じ画面です。

値段も変わっておりません。

 

ここで 特割26,110円が安い!!

 

 

と飛びついてはいけません。

この 株主優待割引 18210円

こちらを忘れてはいけません。

株主優待けんがあれば 普通運賃の半額で 購入することが可能です。

 

そして株主優待券は

チケットセンターに売っています。

現在 5/31までの青いものと もうちょっと遅い期間の黄色いもの 2種類が売ってます。

値段が違いますので 搭乗日に合わせて購入してくださいね。

本日 3500円で購入してきました。

 

ということで 36000円のチケットが 21,710円でゲットできました。

 

搭乗する時に こちらのコードを チェックインカウンターで スキャンする必要があるので こちらも無くさないようにしてくださいね。

 

それでは 素敵な空の旅を。

 

 

ボラカイ島が一時閉鎖になっちゃう

ボラカイ島が 閉鎖になっちゃいます。

ボラカイ島は フィリピンにある小さな島です。

私も3回 行ったことがありますが

真っ白なビーチと 青い海は 本当に綺麗です。

行くたびに開発が進んでたくさんホテルが 増えていたんですが。。。

日本人には あまり馴染みがないかもしれませんね。

日本からだと

マニラまたは セブ島経由で行くことができます。

名古屋から 一番楽な行き方は フィリピン航空で 朝出発し マニラで乗り換え その日のうちに

ボラカイ島の隣の島のカティクランという空港に到着します。

 

カティクランからは 船で 20分ぐらいで ボラカイに到着します。

ただ カティクランは すごく小さい飛行場なので すぐにフライトが遅れたり 欠航したり。

私も 一度 ボラカイの帰りに 予定のフライトが欠航したことがあります。

まあ 想定内でしたので 次のフライトに変更してもらいましたけどね。

日本のように 乗り物は 定時に出発することが当たり前と思っていると とんでもないことになります。

郷に入ったら郷に従え。

せっかく 南国の穏やかな島ですから。

ゆっくり構えましょう。

なんて行ってられない人は

マニラから カリボ空港に向かいましょう。

カリボも隣の島にありますが ボラカイ島とは 反対側にありますので

マリボ空港からだと バスで1.5から2時間ぐらい ボラカイ行きの港まで かかります。

バスに揺られている間は これぞ フィリピン の生活を垣間見ることができます。

牛やにわとりと一緒に 牛小屋のような住居で暮らしている様子を見ることができます。

ライブディスカバリーチャンネルです。

時間に余裕があると こんな旅も楽しいですよね。

 

港に着くと ローカルの人たちが 荷物を運んでくれます。

なーんて見ていると ちゃっかり チップを要求されます。

まあ観光の島ですからね。

空港の移動は 歩きです。

適当に歩き回っても たいして怒られません。

こんな真っ白な綺麗なビーチです。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

この高さ8M。彼女は この後 10Mも飛んだ。私は 8Mで ごめんなさいでした。

 

こんな素敵な ボラカイ島に お友達がいます。

ダイビングだ大好きで ボラカイにきて ボラカイに 渡ってしまった

ようこちゃん。

今でも ボラカイで ダイビングショップで働いています。

アクアライフダイバーズアカデミー

http://www.divenavi.com/philippines/shop/boracay_aqualife.html

最近 ボラカイに行ってないから また行きたいなあ 何て思っていたら

4月26日から 半年間閉鎖だそうです。

大統領府は4日夜、環境対策のためビサヤ地方ボラカイ島への観光客の立ち入りを4月26日から半年間禁止し、事実上、島を閉鎖すると明らかにした。シマツ環境天然資源長官ら3長官からの提言を、同日午後実施された閣議で承認した。島の閉鎖で経済的打撃が懸念される中、半年間の集中的な下水処理工事などで、政府は抜本的な環境対策を行う。

 抜本的な排水整備へ

 大統領府や観光、内務自治両省などが5日に行った会見によると、ボラカイ島には近く被災地宣言が出され、最大10月26日までの閉鎖を予定している。ただ、早ければ3、4カ月で段階的に一部再開も目指すとしている。

 対策の主要内容は(1)排水処理施設の整備(2)100軒以上あるとされる違法に自然保護地区に建つホテルなどの取り壊し(3)島の観光客の収容能力の精査と、再開後の観光客数制限の策定──など。

 ボラカイ島をめぐる問題は、2月に大統領が汚染状況を実際に視察し「汚水溜め」と発言したことから始まった。

 観光インフラ企業経済区庁(TIEZA)は2014年から排水ポンプ整備などを行い、1月には3カ年計画の下水道整備工事開始を発表していたが、今回の閉鎖で同工事の加速化や追加工事などが行われるもよう。

とあります。

綺麗な自然を守るのは これくらいの規制では 足りないかもしれないですね。

ヨウコちゃんにも 連絡とらなくちゃ。

 

 

ほったらかし温泉キャンプ

先月 お友達のキャンプマスターから

ほったらかし温泉のキャンプのお誘いをいただきました。

ほったらかし温泉は 山梨県にある富士山と 日の出が見える温泉として有名です。

 

こっちの湯とあっちの湯の2箇所りますが

日の出の1時間前から営業しているのは あっちの湯だけです。

絶景でしたよ。

 

それよりも

今回は 本格的キャンプでしたからね。

全国のキャンパーからも憧れのマスターは 道具の全てが 素晴らしいです。

 

今回は 3つのテントを準備して持ってきていただきました。

もちろん 設営からお手伝いしましたよ。

丸いテント生地を 広げて その上に 折りたたみ式のバーを組み合わせていきます。

頭使いますね。

結構楽しかったです。

 

セッティングに2時間もかかってしまいました。

 

 

天気もよくて 富士山もすごく綺麗に見えましたよ。

テーブルや椅子も アンティークや手作り

オイルランプもアンティークの本物。

ストーブもおされ。

本格的でありながら 機能だけでなく美しさにもこだわりがあるマスターです。

どれもこれもが 素敵すぎます。

 

宴も 素晴らしすぎます。

泡も シャンパンのみ。

スパークリングワインを持ち込みましたが 飲んでいただけず というか

シャンパン飲んだら 飲めませんねえ〜。

日本酒も 地酒を買いましたが 空をみたら ひっこめました。

 

まずは お刺身。

鯖も めっちゃうまうまです。

いつも お店でいただいていますが

こんな山のテントの中で 同じクオリティーでいただきました。

鯖 普段は食べませんが 新鮮で 臭みも全くありません。

鳥貝 中とろ タコ ささみ

全て 日本酒にぴったりです。

それから バーニャカウダ や エビしんじょう 唐揚げ ピザ などなど

 

ごちそうさまでした。

貴重な体験ができました。

また よろしくお願いいたします。

 

 

安室奈美恵 ラストドームツアー finaliy

行ってきました〜。

今まで2回コンサート見てきて すっかり大好きになってしまいました。

とうとう 最後のドームツアー

泣けてきちゃいます。

15時開場17時開演だったんですが

チケットと本人の身分証確認 ってことだったので

早めに行ったところ、

スムーズすぎました。

お土産のスマホ用VRゴーグル。

何だろうと思いましたが

ドコモは安室奈美恵とのタイアップを実施しており、その一環として開発されたアプリ。2017年11月よりオンエアされている、安室出演テレビCMで使われている楽曲「How do you feel now?」のスペシャルパフォーマンスが楽しめる。

 スマホで観られる高精細な8K VRのミュージックビデオは世界初。水平方向に一周約8,000ドットで撮影した映像を、360度の全天周パノラマ映像に加工したVR動画を使っており。「今後5Gによる高速・大容量通信を見据えた高精細コンテンツを提供する」という。アプリには、NTTテクノクロス「パノラマ超エンジン」を活用している。

 360度VR映像向けにオリジナルの振付を準備。「今までご覧いただいたことのない安室奈美恵さんのパフォーマンスが楽しめる」とする。

「namie amuro×docomo VR stage」のアイコン

 このアプリがより楽しめるスマホ用VRゴーグルを、2月17日よりスタートする安室奈美恵全国ツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」の来場者全員にプレゼントする。

 

とありました。

感激です。

 

さて ツアーがいよいよ始まって、

言葉にできません。

オリンピックの開会式のようでした。

 

ドームに炎が〜

 

感動していたら

HIROからのスタートでした。

もう 涙が止まりません。

誰かが 携帯写真取っていたら 私も と思いましたが

誰も携帯など開いておりません。

それより

今の一瞬一瞬を大事にしようという思いで いっぱいでした。

合計2時間40分 MCなしで 歌い踊り続けてくれました。

 

そして 最後に

アムロちゃんが しゃべってくれました〜。

いつもは MCなしなんですけどね。

でもそれが とっても可愛くて。

今回も 最後は お話ししてくれるのかなあと 期待はしておりましたが

 

30曲を歌いきった最後に コメントしてくれましたぁ。

 

感動をありがとう。

かわええ〜

 

ファイナリー

ラストの台湾公演も 狙ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャングリラ邸ツアー

今回のハワイ旅行で楽しみにしていたのが

ホノルルミュージアムが主催する シャンングリラ邸ツアーです。

これは ドリスデュークという一人の女性が 一人で作り上げた邸宅です。

彼女は 12歳の時に 父親がなくなり 10億ドルの価値の資産を受け継ぎました。

世界でもっともお金持ちとなった彼女は 世界中を旅して 最後に よったハワイに魅了されました。

そこに 彼女が 今まで 見てきたイスラム文化と伝統 美術の美しさを 集めたおうちが シャングリラ邸です。

 

1回のツアーが20人ほどの限定です。

ハワイへ行く1週間前にこのツアーを知ったんですけど

ラッキーなことに 朝9時からのツアーが空いていました。

 

当日 15分前に美術館に集合しました。

朝9時のツアーは 美術館の裏口集合でした。

それから 胸にツアーのシールを 貼って ツアーバースで シャングリラ邸に向かいます。

バスの中では ドリスデュークの 生い立ちや どうやって シャングリラ邸を建てたかなどのビデオを見ながらの移動です。

すべて英語でしたので 理解は40%ぐらいですね。

日本人は 私たちだけでした。

イタリヤや アメリカ オーストラリア 南アフリカなど 様々な国からの旅行者でした。

中には 2度3度 このツアーに参加している人もいました。

イスラムと ハワイが 見事に 融合した

とても素敵な空間でした。

今回 外のプールなど 改装工事で見ることができなかったので

また ハワイに行ったら 参加したいと思います。

美しい 彼女の収集は 定期的に配置換えをしたり 公開のお部屋も変えたりしているので 何度 訪れても 同じではないと思います。

 

ここは ハワイでも イスラムでもない

本当にドリスデュークの シャングリラ でした。

 

皆さんにもぜひ 訪れて 感じていただきたいです。

 

 

 

スクートでハワイに行ってきました。

毎日寒いです。

ハワイから戻ったら 寒波がおさまっているとおもったのに

もっと強烈な寒波の襲撃に

風邪を引いて撃沈でした。

 

就航したてのLCCスクートで ハワイに行ってきましたよ。

 

関空 18:50出発ですので

16:30までには 到着したかったので

逆算で 13時出発の難波行きアーバンライナーで 。

難波から ラピートと思っていたのですが ラピートよりも到着時間重視で 普通の急行電車に乗って行きましたよ。

16時には関空に到着しました。

LCCですが関空のターミナル1のカウンターです。

預け入れの荷物の料金も先に払っていたので スーツケースも ドロップイン。

先払いがお値打ちみたいです。

 

とここで 私は アイブローを忘れたので

確か ダイソーが あったはず。

と 出発カウンターから1F下がって ダイソーで 買い物してきました。

関空のターミナル1には ちょっとしたわすれものを調達できる ダイソーや ユニクロその他飲食店も 多々入っているので

結構楽しめます。

さて

LCCですので 機内での飲み物は有料になります。

前もってお菓子や ちょっとした食べ物 飲み物を 買っておきたい と思うのが 庶民の心。

出国手続き前に ファミリーマートがあったのですが

どうせ没取されるからと スルーしてしまいました。

みなさん スナックや おにぎり サンドイッチなんかは 手続き前に購入したほうがいいですよ。

 

そして 手続き後 とにかく 水 やおやつが帰る場所を慌てて探したので

とーっても高い水と 菓子パンを 買う羽目になってしまいました。

水 250円もしました。

 

みなさん 水は ゲート近くに売店もあるし 自販機も普通の値段で売ってますからね。

次回は 失敗しないようにします。

 

まず おにぎりやお菓子は 前もって買っておく。

水や飲み物は 搭乗口近くで買う。

 

まあ 機内で 買えばいいだけなんですけどね。

 

メニューはシンガポールドル表示です。

水やコーラが 4ドルなので 350円くらい。

ビール700円 ワイン800円ぐらいですね。

辛ラーメンも400円程度で 買えます。

 

私は すぐ寝たので 試さなかったんですけどね。

 

機内のシート間隔も 普通でしたよ。

映画やWIFIを利用したい人は すべて有料で提供してもらえるので 普通の飛行機と変わりませんでした。

 

ただ 名古屋からのフライトよりも フライト時間が長いです。

特に いつも夏にしか 行ったことがなかったので

偏西風の影響をそれほど考えなくても良かったんですが

今回 往路7時間 復路 9時間25分のフライトでした。

 

帰りが 長かった。

夏なら もう少し短いと思います。

 

ビジネスクラスへののアップグレードも 席が空いていたら 130ドルで できますので

帰りは ビジネスクラスで帰ってくるのも 手ですね。

 

次回のハワイも スクートで 行きたいとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スクート てるみくらぶもびっくり

東京は 昨日から 大雪警報まで発令して

大変ですねえ。

本日 朝のフライトで 成田から出発予定だった 弊社 伊藤せいご君

9時の予定が 15:19 に なっていまいましたね。

なんと6時間19分の遅延。

ホテル代や 交通費 、食事代が 別途かかれば 海外旅行保険の補償費用の対象になるんじゃないかな。

帰ってきてから 確認してください。

 

名古屋でも

明日から雪が降りそう。

あー

もう嫌だ。

寒い日本から脱出したい。

 

 

きっかけは 社員のチケットを探していた時です。

名古屋から ホノルル便は 直行だと14万以上 。

乗り換えでも10万クラス。

 

乗り換えて 15時間とかかけて 3泊5日って

正味2日くらいしか 遊べない。

寂しすぎます。

成田とか 関空からなら あるかもなあ。

 

と思っていたら

 

ありました。

 

なんと 直行 往復20,000円台。

 

 

 

スクート というLCCの 航空会社。

シンガポールを拠点としたLCCで

台湾のタイガーAIR と 合併して 2017年7月に スタートした航空会社です。

 

LCCは 今まで

ジェットスターや AIRアジアに 乗ったことがあるけど

近くなら いいけどねえ なんて思っておりました。

調べてみたら ホノルル便は ボーイング787を使っているので エコノミーでも ANAやJALのシート間隔と1.2CMしか 違わないみたい。

 

そりゃあ LCCですから コスト削減の為に 預け入れの荷物や 席の指定 機内の飲食は 別料金です。

でも

こんな値段で いけるんだからいいですよねえ。

 

さらに 普通の航空会社ではうけてくれない 搭乗者名の変更も お金を出せば うけてくれるんです。

そして フライトの日程変更も 費用さえ払えば 引き受けてくれます。

 

もちろん キャンセルの場合は 全額帰ってきません。

しかし 早めに気づいて 慌てて変更したい時ってありますよねえ。

スケジュールや搭乗者の変更ができる航空会社って そうそうありませんよ。

どんな旅行の達人でも、休暇の嬉しさに興奮して予約ミスをすることだってあります。

そんな時も慌てる必要なし。購入時から24時間以内であれば、スクートは料金規約の範囲内で、

フライト日時や個人情報の変更を変更料無し**で受け付けます。こういったミスを最小限にとどめるためにも、

ご予約の前には予約時の注意事項とヒントをお読みください。

 

どんな達人だって 間違えますよ。

この説明 嬉しくなりませんか?

 

そして これに乗るには 名古屋からだと

近鉄特急アーバンライナーで 大阪難波まで起き そこから 南海電鉄で ラピート に乗れば 3時間ちょっとで 関空まで 着いちゃいます。

もう こうなったら 行くしかないですね。

 

皆様 今週 金曜日から 行ってまいります。

 

また レポート致します。

 

 

 

 

十分旅行

神様は 手を差し出す人しか 救ってくれないよ。

遠慮して 待っていても誰も気づかない。

夢を諦めては 何もかなわないよ。

 

 

こちらも 台湾のお姉さまからのありがたい一言。

 

台北駅につきました。

いつ見ても でっかい素敵な駅です。

台鉄 高鉄 MRTが乗り入れています。

タイテツが在来線で高鉄が新幹線、MRTが地下鉄ですね。

チケットは どこかしら〜

インフォメーション?

そんなものいりません。

漢字ですぐわかります。

ああ 漢字って 素敵。

 

しかーし

途中乗り換えがある上に 座りたいから 指定席希望

やばい

片言で 通じるのか〜

と思ったけど

難なく購入できました。

 

自強 っていうのが 特急電車の事です。

これじゃないと 座れないからね。

台北駅のプラットホームで電車を待っていたんですが

特急だから スマートな電車だと思っていたら なんと 反対側のホームにいた どっちかというと 各駅停車に見える 電車でした。

危うく 乗り遅れるところだったわ〜。

そんなこんなで 無事に乗車。

乗り換えも難なくできて  十分へ。

 

 

十分は 街の中を電車が走ってます。

まあ 1時間に 1本だから 出来る技ですよね。

上下線とも 到着時間が同じなのは こうやって 観光客や 街の人たちが 線路を普通に歩くためなんですねえ。

この線路の上で ランタンに願い事を書いて あげる催しをやっています。

 

ランタン 4面に 墨で 願い事を書くんです。

 

 

日本語だし ランタンあげたら 燃やすし

どうせわかんないから なんでも書いてやれ〜

 

と思って みんな めちゃくちゃ 書きまくります。

写真に残るという事を すっかり忘れてました。

おかげで この後 BITもETHも上昇しました。

 

 

そして ランタンをあげまーす。

このお土産やさんのお兄ちゃんが

ぜーんぶ写真も撮ってくれるんだけど

 

持ち上げ方が すっごく上手なの。

また行く時もぜひ あのお兄ちゃんから 購入したいなあ。

 

旧正月は 夜にランタンフェスティバルがあるから

こんな 光景が 楽しめます。

 

でも 昼でも 十分楽しかったです。

 

 

結局 お兄ちゃんの持ち上げ方で だいぶ違うんだろうなあ。

 

人の出会いって大事ですよねえ。

旅行にしても 最後には 出会った人の優しさなんだなあ と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台湾旅行その1

台湾でサーボードを製造販売している素敵な大社長に会いました。

彼女は サーフボードをたくさん売っているのに

サーフィンは できません。

彼女の 一言

海は危ない。

 

こんにちわ。

お正月に お友達と3人で台湾旅行に行ってきましたよ〜。

偶然ながら 去年と全く同じ日付。1月3日から 3泊4日の旅をしてきました。

 

出発は 夕方のフライト。

これも去年と同じです。

台北の 桃園空港は 市内直通のMRTが 4月に開通したので 一人だったら 乗ってみたかったんですけど

3人ですからね。

タクシー利用しました。

ホテルにチェックインしたら もう 夜9時すぎです。

台湾は 夜遅くやっているレストランが少なくなるので 先に調べておきましたよ。

やっぱり どうしても 小籠包食べたかったので。

オリジナルの小籠包と蟹の小籠包

店の名前を後で写真のGPSで探せばいいやと思っていたら

 

写真 忘れました。

 

 

台湾で食べるとなんでこうも違うんだろう。

皮もすごく美味しい。

どこで食べても 美味しいです。

 

ホテルに戻って 明日の作戦会議。

ほんとは 台中に行こうと思っていたんです。

台中で 台湾のウユニ湖と言われる

こちら。

高美湿地(ガオメイシーディ)

ここに行きたかったんですけど。

2日が 大潮だったので しかも干潮が18:30 という なんともフォトジェニックタイム。

絶対期待していたんですが

冬は風も強く 水も冷たく 日差しも悪く。

台湾人も行かない

がーん。

という事で すべての台中コースを 諦めました。

天気も 午後から どうなるか わからないという事なので。。。

 

ホテルの部屋で お風呂出てから 夜な夜な考えましたわよ。

九份は去年も行ったし 、それ以前にも行ってるし。

 

って事で 十份 に行く事に決定。

しかも 電車で。

電車は 台北駅から瑞芳駅。そこから台鉄平渓線に乗り換え「十分」駅下車。

でも 台鉄平渓線が1時間に1本しかないので 気をつけないと すっごく待たされる事になるので

時刻表とにらめっこしながら 朝起きる時間を決めましたよ。

そんなこんなで 寝不足して 体調最悪。

鼻水は出るし 熱っぽいし。

でもだらだらしてるとせっかくの旅行が台無しなので 気合で乗り切ります。

 

まず 朝6:30に起きて

大好きな 朝ごはん。

阜杭豆漿。

台湾台北忠孝東路1段108号2階

こちら 去年も2回行きました。

お店は ビルの中にあるのですが ビルの外まで 行列ができます。

朝7時前に行くのが 理想なんですが 台北駅に朝9:00出発の電車に乗りたかったのであんまり早すぎても

って事で とうちゃくしたのが 7:15ほど。

すでに 外まで 並んでおります。

でも 去年のペースを思い出して 30分で 入れるだろうと予想。

時間通りです。

左がシェートウジャン

右はトウジャン、普通の豆乳です。あったかいのと冷たいのが選べます。

左のシェートウジャンは あちこちで食べられるのですが ここの味がやっぱりぴかいち。

観光客だけじゃなくて ローカルも並んで朝ごはん食べたり 持ち帰ったり。

カウンターで注文します。

私は タドタド中国語を使いますが 日本語わかるスタッフも いると思います。

 

今回は食べませんでしたが

ファントンという ご飯の中に油条を入れたおこわのようなおにぎりのようなものも人気のようです。

次は これを食べたいと思います。

お店を出たのが 8:20 あせってタクシーに乗りましたが 1駅でしたので 地下鉄でも 十分間に合いましたね。

さて 台北駅からは 次回へ〜。