LEDでどこまでエロくできるか!?

9月にも入り、世間的にはスポーツの秋だの、食の秋だの、読書の秋だの

妙に秋にスポットライトを当てがちだが

 

エフェクトメイジの秋は世間の方より一足早いイルミの秋です。

 

実際の施工は10月末から11月中頃に集中しておりますが、今は絶賛企画提案の時期です。

今年はどんなイルミのお手伝いをさせて頂けるのでしょうか。

 

 

 

さて、タイトルの内容について。

今回某飲食店でライブイベントでのライティングをお手伝いさせて頂きました。

ライティングと言っても、ライブ自体のオペレーションではなく

入り口付近をイベントに合わせた照明を設置する案件でした。

 

ちなみにイベントのテーマは「キャバレー」

クライアント様からの要望は「妖艶な雰囲気に」

 

 

店舗の通常運営時はこんなカジュアルな雰囲気ですね。

これをどう変えるのか??

工事で新しく穴を開けたりはできませんので、取付も気を使わなければ。。。

 

 

今回使用した器具も

いつだってY田を全力サポートしてくれる

X-STAR CHANNEL 3Sシリーズ

ピンクではなく、赤で統一した空間にすることでキャバレー具合を演出しました。

 

 

どうでしょうか?

1日イベントだと予算が出にくい案件が多いので、

照明にカラーフィルムをかけて色を変えるという手法が一般的ですが

大幅に雰囲気を変えるのであれば元々照明が設置されていない箇所にポイント設置することで大幅に空間が変わります。

 

お手伝いできることがあれば是非お問い合わせくださいませ。

 

1件のコメント

Leave a Comment.