飛行機遅延 その2

5時間30分遅れでプーケットを出発しました。

ある意味  定刻通りです。

 

しかーし もともと 上海での乗り継ぎ時間が 3時間30分しかなかったのに

どう考えても 乗れるわけない。

2時間時間短縮で飛んでくれるのか?!?!?

 

なーんて

 

ありえませんでした。

 

多少スピードアップはしたものの

到着時間は すでに 離陸時間。

 

到着して ドアがあくまでの間 CAさんにも聞きましたよ。

乗り継ぎ大丈夫なんでしょうか?

 

大丈夫です。

 

えー そんな断言されると すごく期待しちゃうじゃないのぉ。

 

とにかく 超ダッシュで乗り継ぎカウンター行きましたよ。

 

乗り継ぎ用の受付で

あっちに行ってー。

 

 

あっちって イミグレじゃん。

 

やばい 絶対にやばい。

 

ミグレカウンターで 普通に言われましたよ。

飛行機もうすでに離陸したから

チケットカウンターに行って!!

 

 

恐るべし中国。

 

あなたの都合で遅れても 全部こちらで手続きなんですね。

 

はいはい。

 

まあ ある程度予想してましたけどね。

せめて案内とか 誘導とか すみません とか

ないんですか。

 

一緒に旅行した お友達は

えー 今日中にかえりたいー と喚くし。

 

安いチケットだからね つきものなのよ。

 

まあ 上海で1泊するかなあ

 

何て思ってたら

 

夕方の上海名古屋のチケットがゲットできましたよ。

 

そのフライトは 遅れることなく

定刻通りに セントレアにつきました。

 

次の日 休みをもらってて良かったです。

そのスケジュールがすでに 遅延想定内 だったんですかねえ。

 

にしても 素敵なカオラックでした。

 

また行きますよ。

TGで。