GRT 

株式会社エフェクトメイジのグアムの法人 EM U.S. CORPORATIONです。

こちらは GUAM内のホテルに 弊社取り扱いのLED照明をたくさん販売しております。

もちろん グアムで 税金も収めております。

それが GRT TAX というシステムです。

ビジネスライセンス申告や 毎年の法人税などの書類や手続きは

GUAMの会計事務所のかたに お任せしております。

しかし GUAMでは 毎月 売り上げの対する税金を支払わなくてはなりません。

これば 売り上げが0円でも 申告はする必要があるんです。

こんな時に 便利なのが インターネットです。

全て GRTのホームページから手続きができます。

 

こちらでE-FILINGをしていきます。

 

ここから入って 申告年月を選んで 販売であるRETAIL を選択して 売り上げの申請をします。

02の行に 売り上げ金額を入力すると 課税率によって自動計算してくれます。

あとは クレジットカードで税金を支払うだけです。

 

 

今回 救済措置があることを勉強しました。

ビジネスライセンスの種類にもよるのですが、弊社が保持されているビジネスライセンスでは前年の(会計年度ではなくて、1月~12月での区切りのカレンダー年度)総売上が$50,000に満たない場合は、

翌年総額$40,000.00までGRT免除の申請とともにGRTを申請する事でGRTの支払いが免除されるという枠がございます。(2017年11月現在ですので今後変更が‘ある場合もあります。)

 GRT免除申請はいくつか方法がありますが、オンライン上から申請する際は以下のように申請すれば免除にて申告ができます。

 

 

このやり方を忘れないように メモさせていただきます。

 

1500ドルの売り上げだった場合

通常は GROSS VALUEの箇所にのみ 1500を入力するのですが

免除の場合は その右横にも 1500の数字を入れます。

 

そして次ページで 40,000ドル以下だから免税手続きね〜 ってコメントを選択すれば

税金が0円になりました。

 

ネットで申告をしないと 会計事務所に 手数料を 250ドル支払って作成していた仇かなくてはなりませんでした。

 

忘れないようにしなくては。。。