シャングリラ邸ツアー

今回のハワイ旅行で楽しみにしていたのが

ホノルルミュージアムが主催する シャンングリラ邸ツアーです。

これは ドリスデュークという一人の女性が 一人で作り上げた邸宅です。

彼女は 12歳の時に 父親がなくなり 10億ドルの価値の資産を受け継ぎました。

世界でもっともお金持ちとなった彼女は 世界中を旅して 最後に よったハワイに魅了されました。

そこに 彼女が 今まで 見てきたイスラム文化と伝統 美術の美しさを 集めたおうちが シャングリラ邸です。

 

1回のツアーが20人ほどの限定です。

ハワイへ行く1週間前にこのツアーを知ったんですけど

ラッキーなことに 朝9時からのツアーが空いていました。

 

当日 15分前に美術館に集合しました。

朝9時のツアーは 美術館の裏口集合でした。

それから 胸にツアーのシールを 貼って ツアーバースで シャングリラ邸に向かいます。

バスの中では ドリスデュークの 生い立ちや どうやって シャングリラ邸を建てたかなどのビデオを見ながらの移動です。

すべて英語でしたので 理解は40%ぐらいですね。

日本人は 私たちだけでした。

イタリヤや アメリカ オーストラリア 南アフリカなど 様々な国からの旅行者でした。

中には 2度3度 このツアーに参加している人もいました。

イスラムと ハワイが 見事に 融合した

とても素敵な空間でした。

今回 外のプールなど 改装工事で見ることができなかったので

また ハワイに行ったら 参加したいと思います。

美しい 彼女の収集は 定期的に配置換えをしたり 公開のお部屋も変えたりしているので 何度 訪れても 同じではないと思います。

 

ここは ハワイでも イスラムでもない

本当にドリスデュークの シャングリラ でした。

 

皆さんにもぜひ 訪れて 感じていただきたいです。