東京支店の岩上です。

 

前回書かせていただいたブログの続きになりますが

先日大阪に行ってきました。

(但しこれも舞台観劇のため 笑)

今回は友人と旅行でしたので観劇後に道頓堀の方へ散策と

夕食を食べに行きました。

 

 

私が大阪に来ると必ずと言っていいほど食べるものです。

東京でも食べれますが大阪で食べるのが一番いいですね。やっぱり。

「十八番」というお店で

たくさんの揚げ玉を使用するので外がカリカリのたこ焼きです。

シナっとしたたこ焼きより柔らかいたこ焼きより

カリッとしたたこ焼きが好きなので

(このお店のおかげで気づいたのかもしれませんが)

約一年ぶりに食べたこの味がとても懐かしく感じました。

 

 

 

「食」というものは人にとって面白いもので

私の周りにはこだわり?好み?が激しい人が多いです。

 

ケチャップやトマトソースは食べれるのに生のトマトはダメだったり

焼き魚は食べれるのに刺身が食べれなかったりとか。

最初を辿れば同じものを食べているはずなのに。

 

そういう話を聞いていると私にも思い当たることがあるので

(私のたこ焼きのような)

人の食に関する考え方だったり味覚だったりって

すごい興味がありますし面白いなと思いました。

 

皆さんはこのようなこだわりはありますか?

こういうお話ってふと思いつくものですね!

 

 

Leave a Comment.