ワンと啼くカエル

皆様こんばんは

ヒゲです。

最近娘が一緒に遊びに来てくれなくなりました。

父親としてこれはいけ無いと思いまして、

情報収集の結果奇妙な鳴き声を発するカエルが

割と近くで見られるということで

行ってまいりました。

 

茶臼山の頂上で県境をまたぎ根羽村へ。

ここに目指すカエルがいらっしゃるということです。

パワースポットの文字が若干目障りですが。

茶臼山高原両生類研究所、通称茶臼山かえる館。

中はカエルだらけかと思いきや、

カエルだらけでした。

館長さんは教職をなげうって

一人でこの施設を立ち上げたのだそうです。

 

そしてこれが「わん」と啼くカエルです!

あまり食が進まなかった様で明らかに痩せていますが健康だそうです。

やはり人の気配があると啼くことは無いのだそうですが

中で鳴いているビデオを見せていただけます。

が、

「きゃん」って。

明らかにきゃんきゃん鳴いています。

息子がきゃんって言ってるって声が響いてしまいました。

天井が高い建物なので結構声が通ってしまいます。

名前はネバタゴガエルです。

 

ちなみに館長はパワースポットにも造詣が深く

なんでも根羽村周辺はパワースポットだらけなのだとか。

館内にもパワースポット(石)があり

それに手をかざすと敏感な人はビリビリ感じるそうです。

感化されやすい子供はすごくビリビリしてました。

パワースポットが好きな方はぜひ!

そうで無い方はそれなりに楽しんでください!

 

今回ゲットしたお宝は

プラスチック製のカエルコイン。

パワーは感じられません!

 

娘は一緒に来ませんでした。

 

 

 

大阪挨拶まわり

大阪に転勤して来て早いものでもう二ヶ月。

大阪の食には慣れましたが、言葉には慣れません。

そっくりに真似たつもりでも関西弁のイントネーションと違うようです。関西弁、奥深い…。

 

関西には元々の知り合いもほとんどいなければ、

一緒にお仕事をしてもらえるような縁のある会社様もありません。

ということで、靴底をすり減らしながらの挨拶まわりです!

 

どうすれば相手の力になれるのか

どうすれば相手が喜んでくれるのか

そのためにはもっともっと自社のことを知らなくてはいけない。

相手の会社の環境や担当者の立場や動きを知らなくてはいけない。

自分が何を伝えたいのかをもっともっと突き詰めて明確にしなくてはいけない。

そんなことばかり考えながら日々頭を悩ませています。

身に付ける必要があることだらけです。

 

そういえば、挨拶まわりをしている時にランチで立ち寄った店で素敵なものを見つけました。

 

 

【エコプレッソ】

ご覧の通り、クッキー生地でできた器に、エスプレッソが注がれて出て来ます。

もちろん、クッキーの部分は食べることもできます。

中側にコーティングがしてあり、滲み出てこないという工夫が素敵です。

天満橋のカフェさんです。RJ cafe

そこの店員さんと話していて、エフェクトメイジのヴィンテージ球の話で盛り上がったこともあり、デザインは電球にしてもらいました。可愛い。。

 

 

オリジナルで文字も書いてもらっての器販売や、

このエコプレッソの器を使ってくれるカフェさんも大募集中だそうです。

これはまさにインスタ映えですね。

 

このお店は店員さんがとても魅力的な人柄で、また行きたいと思いました。

自分も、そう思われるような振る舞いをすることが営業として大事なんだろうなと思う今日この頃です。

いい仕事に触れてやる気が出ます。頑張っていきます。

 

これからの・・・

最近は映像音響チームは、新たなスキルを身につける為に奮闘しております。

 

プロジェクションマッピングを正確かつ迅速にプログラムできるように・・・

映像を撮影、楽曲を製作し格好いい編集を行えるように・・・

 

それぞれが徐々にスキルを高めていき、繁忙期に向けて準備を整えています。

 

自身もそれらを上手く組み合わせる為、色んなソフトや機器を試しながら

システム構成にあたまを悩ませております。

照明、映像、音響にドローン・・・

身につけなければならないスキルや知識は沢山あります。

 

最近思うことは、一つの事を極める事も勿論大切な事ですが、

色々なことに興味を持ち、「多動力」である事も大切なのかなと。

 

「多動力」とは、いくつもの異なることを同時にこなす力のことを言う事で、、

 

こんな事を言うのも、最近ホリエモンの「多動力」という本に触発されただけなのですが。。。

かつてはマイナスなイメージでしかなかったかもしれない「多動力」を

何故、今重要とされるのか。

その理由を説明していく内容です。

 

これからの映像音響チームを考える上で、必要なモノだと感じた本となりました。

 

 

そして幸せな報告が一つ・・・

映像音響チームのメンバーがつい先日、結婚披露宴を行いご招待頂きました。

二人ともとても素敵で、幸せな時間を過ごす事ができました。

これからも末永くお幸せに・・ホントにおめでとう。

頑張って自分も続きます・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここにもOPEN!

皆さんこんばんは

 

久しぶりに体重計に乗ったら過去最高の重さをたたき出した村上です。

痩せないと着れる服が減り続けてしまいます(泣)

 

さて先週末の事ですが、名古屋栄の松坂屋に私がいつもカフェラテを飲みに行っている「THE CUPS」が期間限定でOPENしました

上の写真のカウンターは小笠原さんと冨田君の合作です。

 

全景はこんな感じ。

松坂屋南館の南出入口の屋外スペースにお店を展開。

雨の日はお休みになるらしいです。

 

カップスカーが目印です!

 

弊社技術部の拓郎君と冨田君のコンビでお店の照明やイルミネーションや電気工事を仕上げてくれました。

 

夜は背景にイルミネーションが輝き、光るテーブルや椅子も設置されています。

ですが私もオープン後の夜の写真が無い為、イルミネーションをご紹介出来無いのが残念です。

みなさん直接現地に見に行ってみてください!

期間限定ですが年内は営業予定らしいです!!

LEDでどこまでエロくできるか!?

9月にも入り、世間的にはスポーツの秋だの、食の秋だの、読書の秋だの

妙に秋にスポットライトを当てがちだが

 

エフェクトメイジの秋は世間の方より一足早いイルミの秋です。

 

実際の施工は10月末から11月中頃に集中しておりますが、今は絶賛企画提案の時期です。

今年はどんなイルミのお手伝いをさせて頂けるのでしょうか。

 

 

 

さて、タイトルの内容について。

今回某飲食店でライブイベントでのライティングをお手伝いさせて頂きました。

ライティングと言っても、ライブ自体のオペレーションではなく

入り口付近をイベントに合わせた照明を設置する案件でした。

 

ちなみにイベントのテーマは「キャバレー」

クライアント様からの要望は「妖艶な雰囲気に」

 

 

店舗の通常運営時はこんなカジュアルな雰囲気ですね。

これをどう変えるのか??

工事で新しく穴を開けたりはできませんので、取付も気を使わなければ。。。

 

 

今回使用した器具も

いつだってY田を全力サポートしてくれる

X-STAR CHANNEL 3Sシリーズ

ピンクではなく、赤で統一した空間にすることでキャバレー具合を演出しました。

 

 

どうでしょうか?

1日イベントだと予算が出にくい案件が多いので、

照明にカラーフィルムをかけて色を変えるという手法が一般的ですが

大幅に雰囲気を変えるのであれば元々照明が設置されていない箇所にポイント設置することで大幅に空間が変わります。

 

お手伝いできることがあれば是非お問い合わせくださいませ。

 

ハート製作

割りとな制作物に取り掛かりました。

それは、約2Mのハートモチーフです。

これに、LEDストリングスRGB を12SET(600球)取付けます。

この㎡で600球となると、なかなか細かいピッチで取付けねばと。

と、色々考える前に、考えながら仕事を進めよと。

 

先ず、丸棒で作ったハートモチーフに下地のトリカルネットを取付けました。

その後、ハート型のエッジングとして外周→内周と取付け。

 

ここから作業が、進まない進まない。

1球1球正面を向くように取付ける為に、1球2本のインシュロックで固定しました。

ピッチ間、方向を気にしながら作業すると丸1日かかりました。

 

LEDストリングスRGBの取付け後、配線工事・整線と作業をします。

これが、丸一日。

仮点灯しましたが、苦労した甲斐もありとても綺麗なハートが出来上がりました。

 

フォトスポットイルミとして製作しましたので、お客様の顔が綺麗に照らされる様に、

X-STAR CHANNEL 3S-2700Kを取付けました。

 

設置して、自分の試し撮りがありますが、なかなか良い写真が撮れました。

引き渡し後にアップしますので、お楽しみにして下さい。

電子納税

こんにちわ

 

元請け工事の労働保険料を それぞれの自治体ごとに 事前に申請 支払をしなくては いけないお話を

以前にしましたが。

そうなると 自治体ごとに 用紙を取り寄せ 記入して送り 返事と振込先を聞いて

振込み

工事期間の変更があれば また書類を取り寄せ〜

 

とかなんとか すごくめんどくさい訳ですよ。

 

ということで 以前から 気になっていた

e-gov http://www.e-gov.go.jp/

を申請したかった訳です。

e-gov 電子ガバメント ネット政府みたいな意味合いでしょうねえ。

 

こちら様々な手続きが ネットで申請 支払もできる すごく便利なシステムです。

もちろん労働保険の手続きはもちろん

税金の支払

謄本や 印鑑証明の入手も 電子証明書を発行してもらったことにより ネットでリクエスト。

そして手数料もお値打ちになるようです。

 

とりあえず 本日は 法務局に行って 電子証明書を取得してきましたので

これから 活用していきたいと思います。

 

どんなことがネット申請できるのかも サイト内で検索できるので

これから いろんな提出書類が送られてきたら

まず 検索して

いろんな手続きが捗るようにしていきたいです。

 

 

 

 

茨城メンテナンス

ブログをご覧の皆様こんばんは
とんこつラーメン大好きな東京支店技術部の永津です

先日茨城県のイーアスつくばの館内にあるナムコ様のメンテナンスにいってまいりました。

その前に。
腹ごしらえに「つくばとんこつラーメン」にいってまいりました。

やはりラーメンといえばとんこつですね!(注意:自分の見解です)

疲れた体にすっと溶け込みます。
とんこつだけに…

…オヤジギャグごめんなさい。笑
はい仕切り直して、ナムコ様のメンテナンスに戻ります。

今回のメンテナンスではRGBフルカラーの演出ができるX-STREAMを使用している現場です。

内容としては1部データがフラッシュ・パグが起き、正常なデータが流れないとのことでした。
制御している「司令塔」であるX-STREAM専用コントローラー・基盤からも単色RGBW全て光っておりますのでモジュール・信号は大丈夫。

次疑いがあるとしたら基盤自体かSDカードによるもの。

現場ではSDカードにもう一度データを書き込みし直しました。
すると…無事復帰しました。

現場では様々なトラブルがつきものです。
まだ自分は経験も浅いし完璧な人間ではないので先輩方には何度も助けて頂いています。本当に感謝しております。

 

自分も感謝される人間に少しでも近づけれるように精進していきます。

六本木CLUB

エフェクトメイジ東京支店の副田(そえだ)です。

 

前日、自分事ではありますが、昔から一生に一度でいいから42.195キロのフルマラソンを走ってみたいと思っておりました。

 

皆さんは走ったことありますか?

 

なかなか機会が無いと走らないですよね。

 

8月31日でエントリーの受付は終了しましたが、初めて東京マラソン2018に申し込みました。

 

調べてみると沢山の人が応募していますね。

 

申込者数 320,794人に対し抽選で選ばれる人数は、35,500人です。

 

約10分の1の確率ですが、なかなか当たらないみたいですね。

 

抽選結果は今月の25日、わくわくします。

 

と日々思いならが昨日、LED間接照明の現場に行ってきました。

 

現場は以前にも施工しました六本木のCLUBです。

 

その時の写真。

 

 

今回は新規サインの回りにX−STAR CHANNEL 3S レッドを仕込みました。

 

 

専用の取付け用モールを使用し、とても簡単な作業でした。

 

 

このサインの前で沢山の来場者に写真を取ってもらいSNSに投稿が狙いみたいです。

 

 

優秀

 

こんばんは

 

先日熊谷のホテルにある披露宴会場にストリームのメンテナンスに行きました。

 

原因はSDカードの不具合で済みましたが

 

 

なんとこのストリーム

 

2011年に日本で一番最初にストリームを使用した現場だそうです。

初代スチリームです。

しかもモジュールはノーメンテ

 

一度もメンテナンスをしておりません。

 

若干の減衰はありますが かなり優等生です。

正直びっくりしました。

 

良い商品は長持ちします。

 

これからも良い商品を作っていきましょう。