グアムへ送る日本酒

昨日も 毎月恒例となった グアム FUJI1CHIBAN 様への食材の

輸出のお手伝いでした。

いつものことながら スープなどの調味料が 130CTNs ほどと 一緒に 今回は

日本酒もおくりました。

グアムにある JAPANESE RESTAURANT EN様で 提供するためです。

Unknown 1239414_503032773122889_103273788_n1234733_501671396592360_1363715486_n

今回 送った日本酒は、

久保田(万寿)純米大吟醸
久保田(碧寿)純米大吟醸
八海山      大吟醸
越乃寒梅    純米吟醸
醸し人九平次 human
出刃桜(雪漫々)大吟醸
美       純米吟醸
空       純米吟醸

どうです。こんな好きな日本酒が グアムでも呑めるんですよ〜。
素敵ですねえ。
今回 酒屋さんのおすすめの これから 人気になるであろう
20131004_2
関屋醸造さんの 純心 も 一緒に 送ってますよ〜。
個人的には 空より好きかも・・・
私もちゃっかり
20131004_3
いただきました。
ごちそうさまです。
ところで 去年 一緒に頑張ってくれた 彼のFBが 更新されてました。
どこかで 元気にしているようでよかったです。良ければ連絡ちょうだいねえ〜。
20131004_1

 

 

 

おひさしぶりの。

皆様今晩は。

ヒゲです。

本日は久々の大量出荷です。

もうこの日のために週を跨いで準備してました。

こんな量を即日出荷なんて言われたら、

禿げますって。

それでも容赦なく出荷依頼は舞い込みます。

ヤマダめ!

 

IMG_4603

 

繁忙期でもココまでの出荷量はなかなかありませんね。

社員の皆様!

これより正午以降〜午後5時くらいまでは電話での対応中に

不機嫌な声で対応する事になりますが、

察してください!!

 

 

冷凍魚をグアムへ

今月に入って 3回めのブログ投稿ですが。。

初回は 水槽の魚ネタ、2回めは グアムへの荷物発送のお手伝い。

そう考えると今回は ミックスネタのような気がしますが。。。

1

このスチロールボックス何かわかりますか?

この中に 冷凍のお魚の切り身なんかが たくさん入っております。

 

グアムに 冷凍の魚を空輸するのは けっこう大変です。

専門の業者に頼もうとしたら マグロ10kgだけで なんと見積もりが30万ほどもしたような気がします。

ありえません。

なら、 自分たちで送ろうということになり はや 4回め。

いつものお魚屋さんも 慣れたものです。

 

冷凍魚をスチロールボックスに入れて 弊社に届けてくれます。

各スチロールボックスには ドライアイスが 1kgづつ 入っています。

空港に持っていくまでの間に 温度がたもてれば まずは充分。

このあと、空港で 通関業者の方に ドライアイスが入っていない状態での検品と 最終荷物チェックの寸前に グアムで受け取るまでに必要なドライアイスを 詰めてもらって 最終の重さチェック。

なぜなら ドライアイスが 気化してしまうので 出国するときの重さと グアム入国の際の重さが 変わってしまうので その変化を極力小さくするために

ぎりぎりでの 重さチェックが必要なんだそうです。

でも、重さ かわるんですけどね。

 

こうして グアムの日本料理レストラン EN へと お魚をお届けしております。

https://www.facebook.com/en.guam

グアムで いくらや トロや うなぎが 食べられますよ。