この時期のイルミネーション

9月15日から18日にかけての4日間で2000km以上を

国内ぐるぐる移動。

その土地の特産品を探すのが趣味になりつつあったりして。

誤解のないようにいっておきますと仕事ですから。

イルミネーション!!というとエフェクトメイジ!!

ありがとうございます。

夏に大規模イルミネーションを開催するエリアが増えてきました。

ここアパリゾート妙高でも昨年から開催されています。

IMG_1551リゾートホテルにゴルフ場を併設。この季節はとても風がここちいい。

イルミネーションはゴルフホールを一部閉鎖し行っているのです。

さて夏のイルミネーションで一番問題視されるのはなにか

分かりますか???美崎さん。関根さん。山田さん。

IMG_1539

なにかというと草対策です。山の雑草は1ヶ月で1mも

成長するものもあるのです。

そのために防草シートなるものを敷き詰めます。なるほど!!

それからイルミネーションの設置。

かなりピッチ間が広い(400mm)ような気もしますが。。。。IMG_1525

どこからをビューポイントにするかによってピッチの広さを感じることは

ありません。

IMG_1526

IMG_1532

有機ELの龍も。

IMG_1522

夏のイルミネーションはこれからどんどん開催エリアが

増加するような気配ですよ。副田支店長。

 

 

直線配線

ブログをご覧の皆様、こんばんわ。

東京支店の美崎です。

 

本日の現場は4m程の樹木4本へのストリングスの取付でしたが

今回はお客様の要望により普段とはちがった取付方法となっております。

 

普段は、毎年樹木への取付を担当して頂いている方々には樹木に対して螺旋状に巻いてもらっています。

しかし今回は巻かずに枝に沿わせて取付けるというやり方でした。

この方法を取ることで昼間の見た目が変わってきます。

 

こちらが枝に巻き付ける取付方法。

okamoto2011-0111-01-050

 

そしてこちらが枝に這わせる取付方法。

IMG_5398

たしかに昼間の見た目は直線の方がすっきりします。

しかしこの取付方法は想像以上に手間がかかります。

まっすぐに伸びている樹木ならバインドで抑える箇所も少なくて済みますが

枝がけっこう曲がっている樹木ですと普段の巻き付けよりも数倍かかります。

今日も1setの10m分を取付けるのに30分かかったそうです。

 

その手間のおかげで昼間の見え方も変わりますし

夜の見え方も、人によっては高密度なイルミネーションをいやがる人もおりますので

いいのかもしれません。

IMG_5403

あらたな知識を吸収できた現場でした。

 

初点灯式

こんばんは

 

東京支店の西尾です。

 

先日、有楽町マリオンにて点灯式でのスイッチを入れる係を担当させていただきました。

こちらは大阪支店の山田さんの案件なのですが、施工は東京支店の方で行いました。

大阪の案件ですので 大阪からの業者もたくさん入っておりました。

 

 

さすが関西人

 

賑やかでした。

 

私たちの最大の任務はこちらです。

 

写真 (10)

この大きな飾り物の光はすべて弊社の商品です。

 

これが今回のメインオブジェとなります。

 

 

シンプルで上品なオブジェになりました。

 

 

施工は二日間夜間作業でした。

 

風が通る場所なので寒かったのですが、なんとか作業を終え翌日の点灯式を残すのみとなりました。

 

 

そして今回が私にとって初めての点灯式となります。

 

しかも一人任務

 

非常に緊張しながら現場へと行きましたが、関西人の方々のノリのおかげでかなり和ませてもらいました。

 

 

リハーサル前からスイッチのある場所で待機をしていましたが、夜間明けに加え暗い場所なので眠気との戦いでした。

 

 

カウントダウンが始まり、かけ声とともにスイッチをいれ、会場からは音楽と拍手の音が

 

DSC00799

私のいた位置からでは会場が見えないのでその音だけで成功を確信しました。

 

 

点灯の瞬間は息も止まる思いでしたが、お客様にも喜んでいただき、大成功でした。

 

 

気持ちよかったーーーー

 

 

この役目は我々の特権ですね。

 

 

有楽町へお越しの際は是非、有楽町マリオンへ足を運びください。

有楽町マリオン

エフェクトメイジ東京支店の副田(そえだ)です。

今年最後の夜間工事に、大阪支店の山田くんより依頼があり、東京の有楽町マリオンのイルミネーション工事に行って来ました。

イルミネーションの仕込み作業は全て、大阪支店にて製作され大阪からはるばる東京に運ばれて来ました。

写真 1

エフェクトメイジはサークル部分にX-STREAM・アラベスクモチーフ・周りにドットとして、LEDストリングスHITOが使用されています。

写真 2

高所作業車・コンドラ・ローリングを使用しながらの夜間工事となり、時間ギリギリの現場となりました。

IMG_0142

Show Time! ~ドラマティックな物語の幕開け~をテーマに11月29日~12月25日まで点灯しています。

近くまで行った時には是非、見てください。

撮影その1

皆様こんばんは。

ヒゲです。

とりあえずイルミネーションの施工現場もラッシュをすぎ、

多少のゆとりらしきものが見え始めました。

この隙を狙って、

近場から施工写真を撮りはじめていこうかと思います。

IMG_1845

 

弊社ハーバーウエアハウス御近影。

揺れる桟橋上からの一枚です。

周りが明るいと岸壁の汚れが見えてしまうのでこの時間帯です。

アラベスクスワールシングルが波のモチーフとなっております。

IMG_1823

 

今年は撮影現場が多そうですが、

なかなか撮影したい時間帯に出られません。

営業の皆様、

出荷依頼はお早めにお願いいたします。

近鉄四日市駅前イルミネーション

皆さん、こんばんは。

技術部の竹内です。

近鉄四日市駅前の商店街にイルミネーションを取付けてきました。

DSC03813

 

LEDデュラライトの赤とLEDつららの白とティンクルスターの青が取り付いています。

赤と白と青のコラボです。

シンプルですが、とてもキレイです。

写真では、分からないのですが、取り付け方法に工夫がしてあります。

デュラライトを取付ける際に専用のモールを使用しているのですが、

モールに付いている両面テープが撤去する際に取り付け面にのりが残って剥がすのにとっても苦労します。

なので、下地にマスキングテープを貼ってその上にモールを取り付けています。

撤去の際に簡単に剥がす事ができ、時間も短縮できます。

このひと手間が撤去までの全体の工事を考えるととても大事です。

他の店舗にも同じ事を行っております。

別で階段部分に違う事も行ってます。

DSC03815 DSC03816

 

 

 

LEDつららのホワイトとウォームホワイトを組み合わせて、ボリュームアップを計っています。

こちらもシンプルですが、とてもキレイです。

金曜日の夜間工事って事もあり、酔っぱらいの人が沢山いましたが、問題なく工事も完了しました。

弊社は商品の物販だけでなく、工事する際に取付方法の提案もしますので、

是非、お困りの際はお問い合わせ下さい。

 

蒲郡駅イルミネーション

皆さんこんばんは、

技術部の高須です。

先日蒲郡駅のイルミネーションの設営に行ってきました。

蒲郡駅の、南口、北口と割とな範囲の取付をしてきました。

まずは南口を出てすぐの並木14本と植栽の取り付けです。

IMG_3354IMG_3402

 

この樹木には、LEDストリングス100 集光タイプを使用しています。

写真でも分かると思いますが、このLEDストリングス100 集光タイプは

砲弾型のLEDとなっています。

LEDストリングス100 集光タイプ

 

ですので見る角度によって、光の強さが違いキラキラ感が出るのです。

並木の先には、トリカルネットを使用し蒲郡市の街のシンボルを

LEDミニデュラライトで演出しています。

ここは一部蒲郡市民の皆さんが製作した物もあります。

IMG_3352

そして南口には、アメリカズカップに参戦した

「ニッポン・チャレンジ」のヨットが設置されているのですが、

そこにもイルミネーションの設置をしました。

IMG_3392

 

LEDミニデュラライトのブルー、LEDストリングス100のブルーを使用し

海をイメージしたデザインとなっています。

 

北口は、蒲郡と言えば『蒲郡みかん』と言う事で

クスノキをみかんの木に見立てた演出をしています。

IMG_3376

 

他には、蒲郡の夜空をイメージしたイルミネーションも設置しました。

IMG_3380

 

これまた市民参加型で、トリカルネットに星を思い思いに作られたそうです。

蒲郡駅のイルミネーションは、こんな感じで随所に市民の皆さんが製作した

イルミネーションがあります。

近くをお通りの際は、是非お立ち寄り下さい!

 

柱への取付

こんばんわ

 

東京支店の西尾です。

 

私は4月に入社したばっかりですので、このイルミネーション現場へ行かせていただくと初めての事だらけです。

 

今回は柱へのストリングスの取付を行いました。

写真 (8)

そして初めての一人乗り用の高所作業車でした。

いや〜ゆれるゆれる

柱一本に対して作業車2台で3人がかりで取付を行いました。

 

幸い高い所は苦手ではないのですが、強い風が吹くと怖いですね。

 

ストリングスは支給品ですが、とても綺麗な世界を作り出す事ができました。

 

写真 (9)

風が強く非常に寒い中の作業でしたが、無事に終える事ができました。

 

イルミネーションって本当にいろいろなやり方があるんだな〜

と思った現場でした。

 

 

この冬一番の恐怖。

ブログをご覧の皆様こんばんは。

営業部の桑原です。

今月の上旬の施工だったのですが、僕にとって

このイルミネーション施工シーズンで最も恐怖した現場がありました。

イオンモール木曽川の施設内イルミネーション工事です。

昨年から始まった案件であり、今年は昨年の復旧という内容でしたが

昨年施工管理に当たった技術部の竹内さんは名古屋に一切いません。

代打クワです。

僕も去年は施工に数日立ち会った程度だったので、施工時の細部までは

分からないのです。

そしてこの現場は本当に大変なんです。

一言で言ってしまえば、館内にデカイ吊り物を重機を使って設置する

だけなのですが、まあ色々と手間が掛かる訳です。

ただ去年も現場に入っていただいた協力業者の職人さんがデキる方達ばかりなので、

始まってしまえば、トントンと進んで行きます。

ならば僕の役目はいかに施工前の段取りをしっかりこなし、現場設営が滞りなく

進むように事前準備をするかに尽きます。

頑張りました。

不安を抱えながらも。

そして出来上がりました。

IMG_2768

このW 5m 程の吊りモニュメントが計 18台。

IMG_2766

ガラス壁の手摺り部分にW 1m 程のものが44台。

IMG_2765

 

施設中央の吹き抜けにΦ 2.4m  H10m ほどの円形オブジェが1台。

すべて取付終わった時には本当に力が抜けました。

間違いなく今年一番の安堵感でした。

年末のお買い物の際はイオンモール木曽川へ!

でっかくて迫力あるイルミネーションを是非ご覧ください。

では皆様また。

 

三度目の正直

大阪支店 山田です。

今年の冬は意外と寒くならずに乗り越えれるかなと

思ったら非常に寒くなった関西地方です。

さて先日ホテルニューオータニ大阪様のテラスにて

イルミネーションの取付をしました。

思えば今年で3回目の提案。過去2回はご縁がなく

念願の採用となりました。

004

既存にあるものを利用しながら、アラベスクモチーフを

絨毯のように配し、樹木にはストリングスデュオ、周りの

植栽にはきらっとストリングスを使用しています。

メイン所は職人さんが周りの植栽はホテルのスタッフさんが

挑戦してくださいました。

全体はと言いますと、

004 (2)

ちょっとどいてほしいな・・・。

水銀灯が邪魔をします。が是非実際の目でご覧ください。

ここにはここのイルミの良さを感じていただけると

思います。