ドン.キホーテ国際通り店 GRAND OPEN

みなさま。メンソーレ。

祝ドン.キホーテ国際通り店 GRAND  OPEN

8月から本格的に動き出し11月28日18:00にオープン。

沖縄2店舗目。ロケーションも国際通りの中心街。

店舗のファザード、吹き抜けを中心に弊社の商品をふんだんに採用

頂きました。

ファザード部分には内照タイプの柱にX-STAR WASH

防災地域のためアクリルは使用できないため強化ガラスに拡散フィルムの組み合せ。

3Fウィンドウ部には特注X-CURTAIN SMD W12000*H2000mmのスペース

に120mmピッチで設置。演出内容は流し文字が中心。

エントランス部にも沖縄の海・・・エメラルドブルー

を思い浮かべてもらえる光の柱。

さらに熱帯魚を効果的に魅せるための演出にもなっています。

これからこの内容は演出がドンキ様には増えそうです。

P2983

 

p1039

 

エントランスを抜けると8Fまでの吹き抜けがあります。

ここは店舗のメインフロアー。

ということは宣伝効果が抜群なX-VISIONです。

ピクセルピッチ12mmデュアル方式タイプを採用

IMG_3716

 

IMG_3713

 

実はここの店舗様ではPC1台でビジョン2台、液晶モニター4台、地デジ

ブルーレイ、外部ビデオカメラまでを一括管理するシステムを導入。

頭が混乱する様な仕様なのであります。

さらに7Fの飲食スペースにはX-LINERが登場。

IMG_3696

ウェーブライトの効果を最大に生かすための演出です。

この現場にはたくさんの方々が関わって頂きました。

沖縄在中のサイン業者様、電気業者様、ビジョンシステム業者様、

長期に渡り有難うございました。

色々な思い出が残る施工現場でありました。

 

X-CURTAIN 現場調査

エフェクトメイジ東京支店の副田(そえだ)です。

このイルミネーションの忙しい中、X-CURTAINの案件が決まり12月上旬に施工する現場の調査に技術部の伊藤と行って来ました。

写真 2

今年の4月ごろから話を進めており、エフェクトメイジ東京内覧会の時にも、オーナー様・元請け会社・設計事務所と大勢で足を運んで頂いたお客様のお話がやっと実りました。

とてもうれしいお話です。

屋外の壁面のパネルとパネルの隙間にX-CURTAINを設置する内容です。

写真 1

 

写真 3

出来上がりが私自信もとても楽しみな現場です。